現在開催中のキャンペーン|駿河屋
福袋 | 駿河屋

2018年06月13日

ブリジット・ジョーンズの日記



まあまあ面白かった。
パラドクスよりは良い。

ヒロインが32歳。
ルックスは平均より、ちょい上ぐらい。
スタイルは、ちょいぽちゃ。

すごい美人でもないし、すごいスタイルが良いわけでもない。胸は大きかった。

そんな独身女性の物語。
どこにでもいそうな。

お相手もそれほどビッグな人ではない。
なんとなくいそうな。
そういう日常であるんじゃねって感じなので、慣れ親しみやすいかな。

ホラーやアクションといった派手さはない。
日常恋愛映画みたいな。

しかし、二転三転する。
最後までどうなるのかわからない。

どっちの男を選ぶの?
それともどっちでもないの?
うん、楽しめる。

女性視点なので、「こういうときどう思ってんだろ」的な勉強になるかも。
手元に置いてあってもいいな。
200円前後だし安い。
恋愛勉強にいいかもしれない。
少女マンガ読むよりはいいと思うわ。リアルで。


ヒロインはユーモアがあって楽しい人。
誰からも好かれるタイプ。かわいらしい人。

勘違いで、いろいろ変わっちゃう。
話し合うって大事。伝えるって大事。
気遣いも大事。ちょっとした勇気も大事。

また観たい。
また観たいと思えるのは良作だ。

評価は「3・8」でどうだろうか。

posted by アンシン君 at 11:52| Comment(0) | 映画感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
またの.jpg
人気ブログランキングへ